2010年7月31日土曜日

「脱臼うさぎ」その525 飛節びらんの冷や汗と真夏のかいだん

母は昨日の「飛節びらん」の発見にほんとビックリ!
        (ソアホック
今のところは何もしないで、いたずらに触らず、これ以上
大きく、悪化させることないように「注意怠らず!」で行きます。
「脱臼足」「飛節びらん」でお嬢様の足は両方とも
が点滅していることをしっかりと頭に入れておきましょう。
あぁん(・・?・・今度はなによ?
頭を下げて・・おぉ!!
これもビックリ・・・・母が頭ナデナデしていたら、いつの間にか
お嬢様のお耳に目が・・・きゃぁ~!!
         「真夏の怪談」だわ!!
 どうしたのれすか? 
 わたしには見えないれす・・ねぇ、どうなっているのれすか?
 お耳にお目々がぁ?そんな、バカな・・れすよ
 おかあさまがお耳をグルグリしたかられしょっ?<`ヘ´>
 わたし「おばけぇ~」ではないれすよぅ~だ!!

そうか!昨日はお嬢様の「ソアホック」のなりがけを発見して
ゾ~(-_-;)と冷や汗出たけれど、今日は・・うん、
笑える、笑える画(え)です。
そしてそして なにやら態勢が・・
まぁまぁ、まぁ!!


階段枕にして・・・・
こりゃ完全に寝ているわ
全くもって、

     「まなつのかいだん」

とは・・・このことね、お嬢様


「脱臼うさぎ」のお嬢様。

トイレの取替え(水洗いもね)・ケージのお掃除終わって、

お食事済めば、今日も元気に朝は

「ハイテンション(hyper!とでもいうのでしょうか?)」。


ピョンピョコ、ピョンピョコピョ~ンと「部屋んぽ」を一兎(ひとり)で

楽しみます・・・・その後はもちろん・・ウトウト始まって、

「ハッ!」と思い出したように、サークルに戻り、

残した牧草をペレットをムシャムシャ・モグモグ・・ボリボリ。


うん〇ろコロコロ落としながら、

今日もピョンピョンピョ~ン♪
お利口さん、お嬢様。おし〇このときはサークル通ってケージの

トイレに一目散。まぁ、なんてお利口なの(^。^)

 (ほんというと、サークルの敷物に数回お漏らししています。
  これは内緒ということで・・・(^_-)-☆)






お気に召しましたらお帰りに

カチッ、カチッとクリックして行って下さいなm(__)m
にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 闘病生活へ人気ブログランキングへ


  momopyonbabaさん、体重は増えていません。

  足ダンダンもほんのたまぁにやっています。

  何を威嚇するのか・・分かりませんが。

  爪切りも、最近抱っこっこで嫌がりまして・・それでも母は

  一度に全部の爪切り終えなくとも何日もかかっても

  「抱っこっこ爪切り」をしています。

  お嬢様のブヒッブヒッと言う文句をも聞き流し・・パッチンパッチン。

2010年7月30日金曜日

「脱臼うさぎ」その524 あ”っ!「飛節びらん」(>_<)

暑い!暑い! と「グータラ」決め込んで、






伸びています お嬢様

そこまでは母も「あらまぁ、いつものうたた寝始めますか?」と
目を細めてみていたのですが、そのとき母の目に入ったのは・・

お嬢様が「寝る体勢」を変えたそのとき・・・うん(・・?


なにやら、なにやら・・・母の見間違いか!!

いやいや見間違いではありません。

な・な・なんじゃい!なんじゃい!!これはなんじゃい!!\(◎o◎)/\(◎o◎)/\(◎o◎)/
急いでパチパチ写真撮りました。

そして、そしてすぐに 検索始めます。
でも何を検索窓に打ち込んでいいのか分かりません。
気ばかりあせって、ドキドキ・・・・・

ウサギのタコ」と検索・・・・お弁当のウインナータコが出てきたり・・

違う、違う。この「タコ」ではない・・・

次に「うさぎの足のタコ」と打ち込んでみました。
うさぎの足のたこ」・・つきのページ・・次へ・・6ページ目。

ヒット!「ウサウサズのお部屋」に行き当たりました。

その前ページの検索したサイトにも、いくつか求めている答えを
載せているものがありました。「タコさんインナー」は飛ばして、

「うさぎのタコ」だけ開きます・・フムフム・・次のページ。

その「ウサウサズのお部屋」の「チーママ」さんが書かれていた

サイトではじめて「飛節(ひせつ)びらん」とうい病名の付く皮膚の

炎症だと知りました。

「飛節びらん(潰瘍性四肢皮膚炎) ソアホック」というのだそうです。

「脱臼足」と反対の右足
人間で言ったらヒザになるのか、カカトなのか。
とにかく毛が薄くなっていて、赤い皮膚が見えます。

そしてその中心には丸い白い角質。
最初見た時の衝撃が和らいだところで、

今度はいつ怪我をしたのかと。

だって、その白い角質が「かさぶた」のように見えたものですから。

でも、でも、怪我もしていません。

「かさぶた」ではないのです。

「びらん」というからには「ただれ」なのでしょうが、

血も膿も、体液さえ出ていません。

毛が抜けて赤くなり、そして白い角質。


ちょっと折り曲げた足ではそれは見えません。
いつ出来たのかさえ気づかずにいた母です。








「チーママ」さんのまねをして、「飛節びらん」のところに
母の爪を並べてみました。
なんだかよく分かりませんね。

詳しい解説画は、先ほどの 「ウサウサズのお部屋」を参考に。
ただただ、ちょっと赤い物が。拡大すると、お嬢様が自分で
その関節を曲げてくれると、上の画(え)ように見えるのですが。


右足投げ出してうたた寝・・白の丸のところに「タコ」

                          上が「タコ足」下が「脱臼足」  

こうしてみると、「脱臼足」ももちろん分かりませんが、「飛節びらん」
毛に覆われていて、その毛を掻き分けないと見えません。
でも「脱臼」してから数年も、右足に大きく体重かかっていたから
やっぱりどっちかというと、毛はすれているような・・そんな気がします。







お気に召しましたらお帰りに

カチッ、カチッとクリックして行って下さいなm(__)m

いつもなら、最後に打ち込む言葉です。・・が、

今日は「お気になさいましたでしょうか?」でございます。

      にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 闘病生活へ人気ブログランキングへ
またまた心配が増えました。

でも「チーママさん」のサイトをお訪ね出来て幸運でした。

画像もバッチリ。すごく分かりやすかったです。

「チーママの庭とウサギたち」のウサギカテゴリーの登場の

「シジミちゃん」とは一ヶ月遅れの妹になるうちのお嬢様

シジミちゃんユキちゃんを追いかけるように「ソアホック」になりがけ。





歳老いた「犬猫」・・特に「犬」の関節には結構見られるものです。

16年近く同居していたうちの犬には幸いにありませんでした。


まさか、まさか、お嬢様の足に発症するとは思いもしませんでした。


7歳(9月で)になるってことはやっぱりかなり「お歳(?)」。

夫々の固体差にも由るとは思いますが、あるていどは

時間の問題だったかも・・ましてや「脱臼している左足」より

体重がかかっていたはず・・これは以前momopyonbabaさんも

おっしゃっておいででしたね。とうとうやってきました。(>_<)


今のところ「ユキちゃん」のものと同じでまだまだ小さいです。

余計なことしない方がいいようです。

お嬢様自身も「痛くも痒くもないれす」ともいいません。

そう、特別その部分を気にしているそぶりは全くありません。

体液が出ているということもないですし、「チーママさん」のサイトを

参考に、様子見ということに。・・・


すのこも木製だし、最近はその木製のすのこを敷いたケージの
中にいるより、カーペットの切れ端を敷いたサークルの中に(時々

そのカーペットの切れ端が洗濯のためバスタオルになったりします)
いるか、「部屋んぽ」ついでに戻らずそのまま座卓の下で伸びているか。

「部屋んぽ」するところはクッション入りのカーペット。

跳んで、跳ねて、走って・・・そんなお嬢様の足にも
それなりにやさしい「部屋」だと思うのです。 母は・・。


これ以上変化があればですね。

2010年7月29日木曜日

「脱臼うさぎ」その523 ペロペロ・チュパチュパ

ツンツクツン ツンツン。
鼻先で母の腕を押すのはだぁ~れ?誰ですか?
おやまぁ、お嬢様ではないですか。
 わかった? わかったれすか?
 わたしだってことがわかったれすか?

フワフワおひげが母の腕に触れて、くすぐったい♪
毛の少ない鼻先・・・それでもお嬢様の鼻ってわかるわよ。
あったかい小さな舌が・・・ほらほら、母の腕を・・ペロペロ
 クチュクチュ チュパチュパ
ペロペロの次は吸い出しましたよ、お嬢様は。
あぁっ!甘噛みしないの(ーー゛)
小さな小さな前歯が母の腕に当たります・・・・
でもこれとて母にしたら♪♪♪でございます。



「脱臼うさぎ」のお嬢様
毎年のように夏場のこの時季は、腕を出していることが多い母。
その母の出した腕を「ペロペロ」となめるのです。
あぁ~、脚(足)も「ペロペロペロ・・」。


朝のうちの「ペロペロ」ならいいのですが、お出かけ後は・・ね。
日焼け防止のジェルを塗ったりしています。
お風呂上りは、乾燥防止のクリームを・・・。
だからそのときは、おっとっとっと・・と、ストップかける始末。
日焼け防止ジェルより、乾燥防止クリームより、母の汗が
「毒」だったり・・(;一_一)( 一一)(ーー;)

いいえ、いいえ。こんなに「ペロペロ」するのはきっと、
母の腕がいいお味がするのではないかと・・。
うん(・・?ただの塩分補給のつもりだったとか・・(-_-)くぅ・・。

お気に召しましたらお帰りに
カチッ、カチッとクリックして行って下さいなm(__)m
にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 闘病生活へ人気ブログランキングへ

2010年7月28日水曜日

「脱臼うさぎ」その522 う~ん<`ヘ´>もぅっ(ーー゛)

 わたし、  おぉ~いっ!って
 呼んでいますれす。ねぇねぇ、聞こえたれすか
 だめ・・?聞こえないれす?
 じゃぁ これではどうれすか? 今度は聞こえますれすか?
(おぉ\(◎o◎)/サークルをよじ登る?)
 うんもぉ~っ!!
 あんなに背伸びして 叫んだのに、無視するれすか!!
 聞こえないって言うのれすか? こえ、声が出せたら・・と思うのれすわたし
 こうなりゃぁ、奥の手段・・・

    ガタガタ・・ガタガタ・・

「脱臼うさぎ」のお嬢様。
あらあら、ごめんなさいよ。
母は今忙しくて・・うん(・・?・・いそがしい?
「PCのキー叩いているではないれすか」って・・?
うぅぅ~ん、でもそれもひっくるめて「いそがしい、いそがしい」。
だからいま少し一兎(ひとり)で叫ぶなり、食べるなり(食事残っています)
遊ぶなりしてちょうだい・・いま少し・・ね。

   ガタガタ・・ガタガタ・・
サークルにかじりついて、ガタガタ音を立てています。
「出せ!」「出してくらぁさい」」とアピール・・。
でもね、お嬢様。よく見てちょうだいな。
サークルの扉は開いているのですよ。
もう少しお嬢様の左手側に寄って御覧なさいな。
ボルトは抜いてあるのよ。
鼻先で扉をちょっと押せばいいのよ・・
なにも〇〇〇流で三つ指ついて扉をあけるようなこと
しなくてもいいのよ。鼻先でチョッコンと押せば・・ね(^_-)-☆

   ガタガタガタ・・ガタガタ

「行儀見習い」只今取得中・・・するかなぁ?

お気に召しましたらお帰りに
カチッ、カチッとクリックして行って下さいなm(__)m
にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 闘病生活へ人気ブログランキングへ

2010年7月27日火曜日

「脱臼うさぎ」その521 〇〇流・・お点前(動画)

暑中お見舞い 申し上げます。



 
      にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 闘病生活へ人気ブログランキングへ

    
video

いかがでしょうか?この作法順でよかったのでしょうか?
ぺこりとお辞儀をしましてね、手前のをクルリ、クルリと二回まわし・・
「結構なお点前でございました」と、再度ぺこりと会釈いたします・・。

「脱臼うさぎ」その520 うさぎとうさぎ 2

母の「うさぎグッズ」が増えました。
「洗面器」(SEKISUI製)を見つけました。
「ピーターラビットの絵付け」です。
英語でうさぎは「RABBIT」。フランス語で「LAPIN」。
まぁこの際フランス語は関係ありませんが、
先日から「ラパン アジル」というフランス語が頭から離れない、
言葉を覚えたての幼子のように、頭の中にグルグル
「ラパン アジル」がまわっています。

あぁ~またまた関係ない方に話がそれた。

そうそう、昨日に引き続いてお嬢様に母のコレクション(?)の
仲間入りした「洗面器」を見せて見ました。
   
昨日の「天使うさぎ」、「ファンシーうさぎのタオルハンカチ」。
今日の「ピーターラビット」の「洗面器」はどう?
「ピーターラビット」の象徴の青い上着を着て、
ね、ね、こっちもかわいいでしょ?

 momopyonbabaさんがね、お嬢様のことを
 「天使のようなうさぎ」だといってくれたのよ。
 ほめすぎでもないと、母も「飼い主バカ」丸出しで
 そのほめ言葉に一票いれました。ありがとうございます。
 お褒めいただき「しあわせうさぎ」のお嬢様です。

ワッ!また話が・・
まぁとにかく、その「洗面器」を見てみてよ、お嬢様
あぁ~~~あっ!
ま・ま・ま・まわしたぁ~!!またまわしたっ!!
これも気に入らない?
覗いたじゃないの!覗いてみたじゃないの?
もしよかったら、暑さしのぎで「行水」でもいかが?
もちろんその「洗面器」で・・・あっ、そう( 一一)
イヤってことね。(;一_一) 分かりました。

  あのね、おかあさま。
  うさぎは「行水」しないれすぅっ!!
  えっ?なぁに?なんれすか?
  おかあさま、「うさぎの行水」を見たというれすか
  うそだぁ~~~!
  うそ、うそれす。見間違いれすよ、それは。

「脱臼うさぎ」のお嬢様
前回の「うさぎの絵付け皿」が気に入らなくて、
おやまぁ、ビックリの「うさぎの皿回し」をやってくれましたが、
昨日の「天使うさぎ」もわたしのほうがかわいいれすっ!
対抗意識燃やして鼻先で投げちゃいました。

それではと、母が見つけてきた「洗面器」。

これはいかがが?と目の前に差し出してみれば・・・
クルリクルリとやっぱりまわし始めました。
お口に縁を銜えてクルリクルリのクルリです。

あぁぁ~~~ぁっ!!ムービー!ムービー!
ムービー・・動画で・・・母の頭の中は・・・・

そうです。あの場面にお嬢様をおきました。
「洗面器」をクルリクルリのクルリ。
「お皿」は回してポ~ンと投げちゃいましたが、
(いやいや、その投げる口の力にも驚いた母でした)
今回の「洗面器」は前回のお皿より軽いとは思いますが、
大きさが・・・ポ~ンと投げるには無理だったようです。

でも、そのクルリクルリのクルリが・・ね。(*^^)v(^_-)-☆

  ここまでお気に召しましたらお帰りに
  カチッ、カチッとクリックして行って下さいなm(__)m
  にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 闘病生活へ人気ブログランキングへ

   続いて動画編集に入ります。
   終わり次第UPします。
   ご覧になって、なるほどとお思いになったら
   ご声援のほど

2010年7月26日月曜日

「脱臼うさぎ」その519 うさぎとうさぎ①

「天使うさぎ」&「ファンシーうさぎ」&「お嬢様」のおはなし・・
母が誕生日に いただいたもの。
うさぎグッズが増えました。
「天使うさぎ」・・(と勝手に呼んじゃっています)背中に
透明の天使の羽を背負っています。
タオルハンカチの角にうさぎの顔がついていて、体は
タオルハンカチを折りたたんでうさぎさんの。ちょうどうちの
お嬢様の「うぅ~・・あ”じぃ~~ぃっ!!」と、グッタリと体を伸ばした
姿にそっくり・・・・・♪♪わぁ~かわいいっ!!
ほらほら見てごらんなさいな、お嬢様
←鼻先で押しのけています。
   鼻先が動いたためにそこだけブレています。
イヤだとおっしゃるのか、お嬢様?

「脱臼うさぎ」のお嬢様
「天使うさぎ」にも興味をなくし・・・・
    やっぱりわたしのほうがかわいいれすっ!

そりゃぁ、母もそう思うけれど、「天使うさぎ」も
              (フルーミング中西製)
「ファンシーうさぎのタオルハンカチ」もかわいいでしょう。
 (西川リビング製)
最近のハンカチなんかもね、
「銀のナノレベルの抗菌防臭加工」済みなんですって。
驚きよねぇ・・エッ(・・?そんなに驚くこともないって言うの?
そうね、こうして改めてみてみると、身の回りのものあれこれ
「抗菌防臭加工品」って多いものね。

あぁ、話がそれた。
「天使うさぎ」はなんだか形を崩すのかわいそうなので、
しばらく「お飾り」にしておきます。ほら、お嬢様
もう一度見てみて・・・羽のついた「天使うさぎ」・・・
ね、かわいいでしょ? 
      ムスゥッ!!れす!!

お気に召しましたらお帰りに
カチッ、カチッとクリックして行って下さいなm(__)m
にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 闘病生活へ人気ブログランキングへ

2010年7月25日日曜日

「脱臼うさぎ」その518 ふぅりむいて、ふりむいて!!

ミーアキャット????(・・?
座卓の上を見ぃて・・ 
届かない、届かない・・
なぁ~んにもない、なんにもない!
   うん? 呼んだれすか?   ♪ふぅ~りむいて、ふりむいて♪ふりむいたぁ♪振り向いた♪(^o^)まぁかわいいっ!

「脱臼うさぎ」のお嬢様
昨日も母と新聞の争奪戦を終えた後・・
コックリコックリ・ウツラウツラ・ウトウト・・とうたた寝。
夕方近くには元気出して、やぶり終えて母に片付けられた
新聞紙を再び「ゲット」しようかと・・

ミーアキャットのように「立っち」。
前足をお腹の前でそろえ、後ろ足で「立っち」です。
ただ、ミーアキャットと違うのは尻尾の助けがありません。
うさぎ・・お嬢様の場合は後ろ足だけで「立っち」です。
だから長い時間の「立っち」は出来ません。
(そんなことうさぎを飼っている人は「百も承知」のこと。)
ましてや左足は「脱臼足」。
何度も何度も言うようですが、しっかりお嬢様なりに
体重分散させてバランスとっています。


一瞬の「立っち」で周りを見るお嬢様
母の呼ぶ声に、今日も「ガサガサ、ビリビリ」新聞紙を
もらえるかと思ったのかしら?

さぁ、もう一度行きましょうか、お嬢様
   ♪ふぅリむいて、ふりむいて♪
(^^♪うわぁ~、またふりむいた♪
母、ルンルン・・・・(^^♪
何のことはない、母とお嬢様のひと時の話でした。


お気に召しましたらお帰りに
カチッ、カチッとクリックして行って下さいなm(__)m
にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 闘病生活へ人気ブログランキングへ