2010年6月30日水曜日

「脱臼うさぎ」その495 製作変更?ざるじゃない!!

ざるの製作がよほど気に入ったのか、
時節柄、おそばやそうめん・冷麦を盛るために急ぐのか、
せっせ、せっせと雨の一日の大半をカジカジ・モグモグで
過ごしました。
あぁ~・・午後はこの通り 折り込み広告で
遊びました。こっちはビリビリ・モグモグ・・。
こっちのモグモグは体によくありません。ビリビリと紙を裂く
音が気に入っているのか、前足でちょっと踏んづけ加減で
銜えた顔を持ち上げて、ビリビリ・・・食べちゃ駄目!食べた駄目!と
口に入れた紙の切れ端を口から取り出すのも母の仕事。
ちょっと嫌がるそぶり見せますが、思いのほか取らせてくれます。
もちろん、取り出し嫌がり失敗して食べちゃうこともあります(-_-;)

できあがりでございますか、お嬢様
なんれすって?まだれすよっ!!
カメラ目線で母を見つめるお嬢様
カジカジ・モグモグをズゥ~とズゥ~とやってます。
今日は根気がありますこと・・・・
       ほっといてくらぁさい!カジカジ・・モグモグ

「脱臼うさぎ」「のお嬢様。
昨日のざるの製作結果は?
うん(・・?ほほぉ~!!ざるの面影も無く・・
いいいえ、季節柄「そうめん・冷麦・ざるそば」用?
ちがうの?ふぅ~ん。まだまだ満足していないんですって。

かくなるうえは・・・・「コースター」。製作変更しましょうか?
花瓶の下に敷きましょか?
冷たい飲み物を戴くときにコップの下に敷きましょか?

お気に召しましたらお帰りに
カチッ、カチッとクリックして行って下さいなm(__)m
にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 闘病生活へ 人気ブログランキングへ

2010年6月29日火曜日

「脱臼うさぎ」その494 ざる&アンチエイジングは無関係!

今日も梅雨空の続く雨降り。
背中を向けてお嬢様、いったい何をしておいでで?
カジカジ あぁ、なるほどね。
昨日は、ざるにお尻を入れていましたが、座り心地が
悪かった?まだまだざるの「すわり」がイマイチですか?
カジカジ ボリボリ
ざると化した「うさぎのねぐら」の藁の編みこみを、
もうひと巻きほぐしに成功したお嬢様
カジカジ ボリボリ
「脱臼うさぎ」のお嬢様
雨続きの退屈さ・・(・・?退屈って言う感じには見えませんが、
次から次へと一兎(ひとり)遊びをしています。
そして時々母の足元に来て、そう、例の鼻先で「ツンツクツン」
母は、そのかわいいお鼻をナデナデです。
母は、もちろん(*^_^*)ニンマリと、頬の筋肉緩みます。
おっと、おっと!頬の筋肉緩んだら、ぎゅっと口角上げて
表情筋のストレッチをしましょう・・・なんて(^_^)v

これぞ「うさぎさんによる癒し」と「アンチエイジング」の
一石二鳥」というものかしら?(*^。^*)
なんれすってアンチエイジグれすって
お・お・おかあさま、お顔が変よ、変れすよ
右と左が上がったり下がったり・・・・
あぁ~っ!ホッペッペが膨らんだっ!!
お・お・怒っているれすか?わたしなにかしましたれすか

お嬢様表情筋ストレッチを怒りの顔と勘違いされた・・
母( 一一)・・めげずにがんばろう。

お気に召しましたらお帰りに
カチッ、カチッとクリックして行って下さいなm(__)m
にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 闘病生活へ 人気ブログランキングへ

*「エンセフォリトゾーン症」まるっきり聞いたことが無い病名です。
動物によって罹る病名も多種多様ですね。
症状・・・発症しないにこしたことはありませんが、もちろん、もちろん
絶対に発症して欲しくない。(その保菌兎であってもです。)
発症しないという100%・200%の保証は無いわけですから、
発症しないことを祈りながら、動きを見ていきます。

2010年6月28日月曜日

「脱臼うさぎ」その493 掘り出し物?そりゃ無いでしょっ!

今日も雨模様。今はやんでいます。どんよりした
今にも雨が振り出しそうな空。
その空にヘリコプターが飛んでいます。旋廻するプロペラの音を
響かせて・・・・・飛んで行きました。

そうそう、昨日は「低姿勢のトイレ」の後、折り込み広告を
サークルに引っ張り込み・・・その姿はすっかり「休日の親父」化。
ふむふむ・・ なるほどなるほど・・
あら、 これいいかもれす・・
何か掘り出し物はありましたか、お嬢様
お嬢様の見ている折り込み広告は「車」です。

「脱臼うさぎ」のお嬢様。
日曜の穏やかな・・時折土砂降りになった(~_~;)・・時間。
じっくりゆっくり「品定め」。
エコカー新車購入減税・補助金九月末までと期限決定
でもね、お嬢様エコカー新車購入出来るわけも無く・・(・・?
なに?欲しいの?颯爽と格好良く決めてみたいれす。って?
 ムリムリ、無理よ、それはね。
母の車に乗って(バスケットに入ってだけれど)・・・
病院と付属のペットホテルを思い出すから
ですって!!
あら、それよりお嬢様。お尻に敷いている、お尻をスッポリ
入れている物は、製作途中の「ざる」では無いですか?!

そりゃ無いでしょっ?!お尻入れるなんてこと・・

お気に召しましたらお帰りに
カチッ、カチッとクリックして行って下さいなm(__)m
にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 闘病生活へ人気ブログランキングへ
*以前、お尻がずいぶん汚れたときがありました。
そのときはあまりの「まっ黄ぃ黄ぃ」で母もショックでした。
お腹からお尻に掛けて真っ白いのに・・「黄色」くなっちゃっていました。
拭いても拭いても取れるものでありません。
お風呂場に連れて行って、手でぬるま湯掛けて撫で洗いしました。
でも落ちませんねぇ、うさぎのおし〇こは強烈です。
「脱臼足」でバランス悪く、その上網を外して「用を足し」をするからと
思いまして、網外しを見つけるとすぐに戻すようにしています。
でも、ここでもでもです。すばやいこと!網を外してトイレに座り込む
速さといったら・・おしっこの途中で追い立てると
トイレを避けるようになると困ると思い、兎に角やり終わらせます。
その間の「パチリの一枚」です。終わるとトットとトイレから降りますので、
網を戻します。お尻はあれから気になるほどの汚れは見えません。
今のところマーキングすることも無く、サークル・「部屋んぽ」していても
おし〇このときはに戻ってやります。
マーキング・・・そのうちにやってくれるんでしょうね。
「部屋んぽ」に夢中になって・・・・

ももちゃんの「お月様」に帰った一因はおし〇こだった可能性が
あるのですね。知らなかったから教えていただいてよかったです。
お尻の汚れ具合は「まっ黄ぃ黄ぃ」が嫌だなぁ~。でなくて、
要注意ですね。

2010年6月27日日曜日

「脱臼うさぎ」その492 毎度毎度もうしわけ・・

日曜の朝。梅雨らしい雨降りの朝。
母がケージのお掃除を終えたばかり・・。早速、ほらね、
母がお掃除の間、おし〇こ・う〇こを我慢していたのか、
大急ぎでトイレに駆け込んだお嬢様。

いやいや、駆け込む前に例の「網外し」です。
そこが不思議なのよね、母にしてみたら。なにも「網外し」を
する必要は無いと思うの。おし〇こ・う〇こをするならね。
直にするとお尻も汚れるし・・・・。でもやっちゃうのよね。
得意技必殺「網外し」!!口に銜えて「ぶん投げる」。
おかぁさま
           見ていたれすか?・・て?
そりゃぁ見ていたわよ。見ていたというより「ぶん投げた」
網のガチャン・ガタンという音で「あっ、やったっ!」とパチリ!

「脱臼うさぎ」のお嬢様
今朝も元気に、毎度のことでマイペース。
トイレの網外し、見事一発で成功。パチパチパチ・・。
丈夫な歯なのね。中年に差掛かって(たぶんね。満6歳ですものね)
いる割には丈夫な歯。人間もそうだけれど、人間は「入れ歯」という
こともあるわね。でも動物は「歯」を失ったら生命の危機ですものね。
トイレの網外しに力を発揮し、アダプターコードを三回ほどかじり、
(ショートさせて母ガックリ)、父母の足を何回か噛みはしたけれど、
お嬢様の歯は伸びすぎで母を悩ますことも無く、今まで過ごしてきました。

まだまだ「小粒なペレット」「牧草」「乾燥野菜チップス」を
ボリボリボリ。モグモグモグ・・・・「歯」は命ですよ。
お嬢様・・・それにしても(;一_一)その姿・・・
うん?
そうした手に出られちゃったら・・ねぇ。
素直に頭下げられちゃったらねぇ・・・・母も苦笑いです。
                              かな?

お気に召しましたらお帰りに
カチッ、カチッとクリックして行って下さいなm(__)m
にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 闘病生活へ人気ブログランキングへ

2010年6月26日土曜日

「脱臼うさぎ」その491 おっ!!いいれすか?

おはようございます。昨日はかなり「暑い」日中でした。
でもお嬢様は、「暑さバテ」はまだまだ大丈夫のようです。

食欲も「小粒のペレット」「乾燥野菜のチップス少々」「牧草たっぷり」。
お昼寝もたっぷり。夜は一兎(ひとり)で時々ゴソゴソ・ガタガタ。
昨日の夕方の食事の後・・もっとも食事の中休み中ですが・・・
いつものように「部屋んぽ」に気を取られました。
ギギギギギ~ィ サークルの扉を開け
お出ましです。母は一言、「ご飯の途中でしょっ?食べてきなさい。」
そんな母の言葉も聞こえ無いのか、それとも無視か・・。
母の投げ出した脚(足 )に鼻先を近づけてきました。
 
フンワリとしたお嬢様の毛が母の足をくすぐります。
なんて言って毛触り楽しんでいた母の脚の下に頭を入れて
なによ!何よ!
結局は「遊び」の延長ね。
狭いところに入りたがるという「うさぎの習性」ですかね。

「脱臼うさぎ」のお嬢様。
昨日の日中の「暑さ」にも負けず、元気に・・特に朝と晩・・
「部屋んぽ」を楽しんでいます。
ピョンピョコピョンピョコ、ピョンピョコピョ~ン。
サークルの出入りを何回も・・楽しんでいるようです。
そして、そしてピョンピョコの合間に母の足・脚を見つけ、
ツンツクツンツク・スリスリと。おまけにペロペロとなめてくれる♪
小さな小さな舌の温かさとくすぐったさ・・母は(*^_^*)ホンワカ

お気に召しましたらお帰りに
カチッ、カチッとクリックして行って下さいなm(__)m
にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 闘病生活へ人気ブログランキングへ

  momopyonbabaさん。
  いろいろありがとうございます。
  教えていただいたwww.bokusou.net/
             www.c-bokuso.co.jp/
  サイトを見ました。牧草もしかり、
  いろんな「うさぎのご馳走」があるんですね。
  今うちの子は「北米産一番刈りチモシー」です。
  今のところ「お気に入り」のようですが、
  ほかのものも、教えていただいたことを参考に
  少量ずつ与えてみようかと思います。
  きっと年齢とともに人間と同じで、「嗜好」も変わって
  来たのかもしれません。今のものを食べなくなる前に
  ほかのものを慣らしておくのもいいのかも知れません。

2010年6月25日金曜日

「脱臼うさぎ」その490 ずるい?かしこさ?(動画付)

♪へぇ~やんぽっ♪
♪ヘェ~やんぽっ♪たのしいたのしいへぇ~やんぽっ♪
「脱臼うさぎ」のお嬢様
サークルの扉を鼻で押し開け「部屋んぽ」です。
お戻りは・・・?
あぁ~ぁっ!(-_-;)先回は何とか自分で開けたのに・・。
こんどは・・・?こんどはそれで行きますか!!
video
賢い!天晴れ!と褒め称えればいいのか、
でもそれって、ちょっと「ずるく」無いですか?
サークルをケージに留めておかなかった母。
閉まった「扉」を必死に開けようと奮闘している過程での
偶然の産物。いやいや、サークルが固定されていないと
知ったお嬢様の「賢さ」の勝ち!!
        たぶんね・・・・・(^_-)-☆

お気に召しましたらお帰りに
カチッ、カチッとクリックして行って下さいなm(__)m
にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 闘病生活へ人気ブログランキングへ

*生ものは最初のちょっとは興味示すのですが、
やっぱり「好き」で無いようです。
キャベツ・レタス・人参の葉っぱ(うさぎに人参って
付き物でしょって?なんてからかっていますが、)。
ひとカジリすればいいほうで、
においだけかいで、後はしらんぷりが関の山。
 
でも、小粒のペレットをものすごい勢いで食べるようになりました。
今までの大きい粒(普通だと思うのですが)のペレットは
砕いて粒を小さくして与えてみようかと。
でも今までのペレットの味に飽きたなら、砕いても食べないかも。

2010年6月24日木曜日

「脱臼うさぎ」その489 なまはやっぱりにがてれす

これはいかが 、お嬢様
昨日のおやつに母が朝に見つけた「なまチモシー」。
道端に生えていたのでよく水洗い。
フライパンで炒ればいいのかしら?
まぁ、ともかく水気だけふき取って、お嬢様の鼻先に
差し出してみました。
なんれすか?    ふぅ~ん、なまチモシーれすか?

においをかいで、あごを二・三回スリスリさせました。
そして長い茎にとびつきました。茎の端っこを口に入れ、
モグモグが始まりました。

「脱臼うさぎ」のお嬢様
興味津々で「まなチモシー」をかじってみたけれど、
茎はなかなか「いけるっ!」というようすで、モグモグモグモグ
長い茎をモグモグモグ・・。
おっとっと!ちょっと古いけれど、「楊枝銜えた誰それ」と
笑ってみているわけには行きません。
一気にモグモグ飲み込んでいたらのどに詰まらせて
大変なことにもなりかねない・・・牧草も一本ものの
チモシーもありますが・・・ひとやすみもせずに、一応モグモグと
噛んではいるようですが、まるで人が麺類をすすっているような
勢いで茎がお嬢様の口に消えていきます。
母はあわてて・・茎を半分折りました。
モグモグ・・モグモグ・・採りたてチモシー、気に入ったのかしら?
連続モグモグ・・していましたが、穂先にきたら、
あら、やっぱりね。
クンクンクンクン・・・
吐き出してしまいました。
    ここはあんまりおいしくないれすよ、おかあさま。

茎だけ一本食べきりました。なま穂先はパスです。
市販の乾燥チモシー牧草)はおかわりするほど食べるので、
生はお味見ていど。穂先は乾燥物がいいようです。
穂先のイガイガを拒否かも知れません。乾燥物より
元気なイガイガですから。なれない「なまもの」でお腹の調子を
悪くされても大変なので、残した穂先は始末しました。

今朝はね、昨日より大目の「小粒のペレット」を完食。
牧草も完食。そして何よりうれしいことに(^-^)♪乾燥野菜のチップスを少々ながら完食したんです(*^^)v

「脱臼うさぎ」は今日も、
今もこうしてPCのキーを叩いている母のそばで
 「おそばに居ていいれすか?」座りです。

お気に召しましたらお帰りに
カチッ、カチッとクリックして行って下さいなm(__)m
にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 闘病生活へ人気ブログランキングへ

*この子が家に来るときに「寿命は8年ほど。餌も昔より
よくなっているから、10年位まで延びるかもしれません」と
言われました。「うさぎの平均寿命」はもうすぐそこです。
確かにね、この子の背中を撫でていますと、背骨の形が
子うさぎだったころに比べ、はっきりと手に感じます。
それだけに脂肪が落ちてきたというのでしょう。
ゴツゴツ・・手に感じるゴツゴツ。背中を、体をナデながら
「来るべきその時」を一瞬「間近」に感じ、ちょっと哀しくなります。
「来るべく時」は明日は来ない、明後日も来ない・・と自分に
言い聞かせ、その一瞬ちょっと感じる哀しさを振り払い
「♪おっじょうさっま。あっそびましょっ!♪」と節をつけて
カメラ片手に追い回す母を演じております。
お気遣いのアドバイス。大変助かっております。
自己判断し、気づかぬことも多いので何かありましたら
アドバイス、お願いいたします

2010年6月23日水曜日

「脱臼うさぎ」その488 だぁれも知らないこと

おはようございます。
今朝は時折の土砂降りです。
昨日のお嬢様の様子の報告です。

momopyonbabaさん、
いろいろ本当にありがとうございます。
どうして今までのペレットを嫌がるようになったのか・・
昨日の今日まで食べていて、次の食事時間の拒否!!
おっしゃるように、何処か悪いのか?お腹の調子は?と
あれこれ考えられることは考え、お嬢様の様子を見ておりました。

どうも何処か具合が悪いようには見えません。
一般的にうさぎは餌を飼えると慣れるまで少々時間がかかると
聞きますが、うちのお嬢様の場合はといいますと、
小粒のペレットの様子見は与える餌の回数にしたら二回ほど。
試食程度に味見。うん、これならいいれすわ!!とばかりに
その後は、
お食事の時間に母が「小粒のペレット」の袋を手にしますとね、
ごらんのように大急ぎでケージから階段駆け下りて
 器用に階段使うのですよ。
「はやく! くらさいな」と
「脱臼足」でしっかり立っちしています。
待ちきれずにそりゃぁもう大変な騒ぎです。
母が餌入れに「小粒のペレット」を入れる間も待てなくて
鼻先、口先、顔を突っ込んできます。
「ま、待ちなさいよっ!」と母のほうがあわてる始末。
一旦遠ざけた「うたた寝ハウス」も時間制限でそばにおきました。
遊び道具を全部取り上げるのもかわいそうなので。
食事かわりに食べ始めたら、「はい、今日はここまで!」です。

「脱臼うさぎ」のお嬢様
小さな粒のペレットは完食です。牧草も完食です。
ものすごい勢いで、小粒のペレットをボリボリ・・・。
その音を聞いている母まで小気味よい音に聞こえます。
ボリボリ・・ボリボリ・・・おかわりしました(^_^)
なぜ今までのペレット乾燥野菜チップスを嫌がるのか
全く分かりません。数年も同じものを主食で単に「飽きたのれす
かも知れません。う〇この秘密は解明しましたし、ほかにどう見ても
変調は見られませんので、今回のことは、そう、

だぁれも知らない・・・お嬢様だけが知っている
                           のです。
そしてそして、お嬢様はとっても元気です。
昨日の夜7時過ぎにどんなにご機嫌がよかったのか、
サークルの中で「うさぎのダンス」を始めたのです\(◎o◎)/
あっ!!という間にツーステップ、スリーステップを踏みました。

母がを構える間も与えてくれませんでした。
しっかりとスッテップ踏みました。そしてクルリクルリと
回ったのです。これだとまだまだ「ダンサー」魂は健在らしいです。

華麗に舞うお嬢様の「うさぎのダンス」。
ワルツかタンゴかどちらになるかは分かりませんが、
きっとご披露できるかと思います。

お気に召しましたらお帰りに
カチッ、カチッとクリックして行って下さいなm(__)m
にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 闘病生活へ人気ブログランキングへ